→もみじ組 →ゆりぐみ  
 
 
11月号

 青く澄んだ空の下、木々が少しずつ赤や黄色へと変わり始め、秋を感じながら園庭あそびを楽しんでいます。日中は過ごしやすい日もありますが、夕暮れが早くなり、急な冷え込みも増してきました。体調を崩しやすくなりますが、睡眠・栄養をしっかり摂って丈夫な体を作って、本格的な冬に備えたいですね。

今月のねらい 『精進努力』(しょうじんどりょく)〜最後までやり遂げよう〜  やり遂げるということは、簡単なことではありません。壁にぶつかることもあると思いますが、その壁を乗り越えるために一生懸命頑張り、最後まで諦めずにやり遂げた時の大きな喜びや達成感が自信になります。子どもたちの一生懸命に取り組み姿を見守り、励まし、やり遂げられた時には、共に喜びたいですね。

−今月の目標−
「はきものをきれいにそろえましょう」
履き物が揃っていると、心も気持ちがよいですね!

−幼児部 ウィークリープログラム−
運動
(年長・年中はジャンピング教室)
体操服
仏参・お茶の時間・お誕生日会
※午後、年長のみお習字
制服
表現活動<絵画・造形> 私服
(お仕事着・
お道具箱)
表現活動<音楽>
※午後、申込者のみ課外のジャンピング教室
制服
園外保育・園庭あそび 私服
※行事や都合により変更する場合があります。変更がある場合や、園外保育についてなど、掲示物でお知らせしますので、降園時には必ず公開日誌・掲示板をご確認下さい。

−今月の保育−

〇運動 5・4才児…ジャンピング教室・マット運動
3才児…運動あそび・散歩

〇絵画・造形 5・4才児…お話の絵、体験画
3才児…観察画

〇音楽 けんばんハーモニカ・リズム
成道会お遊戯会に向けて台詞・お遊戯・歌の練習

〇うた ♪こぎつね♪やきいもグーチーパー♪
【仏教歌】おめでとうおしゃかさま♪聖劇のうた

 
 



→幼児部 →もみじ組  
 
 
11月号

 日中のぽかぽかとしたお日さまがより温かく感じられ、朝晩の冷え込みに晩秋の気配が深まる頃となりました。体調管理に気をつけて元気に過ごせるようにしたいですね。


−10月の子どもたちの様子−
 10月に入り、幼児部への全面移行が始まりました。初めは緊張もあり、保育士のそばで周りの様子を見ていた子どもたちでしたが、お兄ちゃん・お姉ちゃんたちに「○○ちゃん!」「一緒に遊ぼ!!」などたくさん声をかけてもらい、今ではお兄ちゃん・お姉ちゃんたちに甘える姿が見られ始めています。
 雨の日が多く続いた10月末は、お部屋でクレパス画をして楽しみました。大きな画用紙にクレパスでグルグル…“アンパンマンやおばけ、おにぎりパパ・ママ”など大好きなものを紙いっぱいに描いたゆりぐみさんです。
〜お遊戯会に向けて〜
 聖劇『おしゃかさまのお悟り』に、ゆりぐみさんは動物さん役で出演します。おゆうぎの歌には、夏から少しずつ親しんできました。10月に入ってからは、本番で使用する帽子をかぶっての練習も始めました。“ひよこさん” “こぶたさん” “こやぎさん”の中から、その時なりたい動物さんを選び、色々な役を楽しんでいます。

今月のねらい 『精進努力』(しょうじんどりょく)〜最後までやり遂げよう〜  衣服の着脱、コップ・食器の片付け、お布団畳みなど、“自分で”と挑戦する姿が見られてきた子どもたち。「先生みて!できたよ!!」と少しずつ自分でできることが増え、嬉しそうに報告してくれる時もあれば、なかなかうまくいかず「できないよー」「先生やって」と助けを求めることも。その際は子どもたちが“次もやってみよう”と思えるよう見守り、手助けをし、最後までやり遂げられた時の達成感や喜びを一緒に味わいたいと思っています。


★今月の保育

●園庭あそび・お散歩 元気に体を動かしてあそびましょう!

●製作あそび クレパス画、絵の具画

●音楽あそび 鈴・タンバリン・太鼓など楽器に親しみ、メロディに合わせてリズムを打ってあそびましょう!

●♪うた ♪やきいもグーチーパー♪まっかな秋♪もみじ

●行事  7日(火):乳児内科検診
 8日(水):お遊戯会リハーサル
16日(木):お遊戯会の衣装を着て写真撮影
18日(土):成道会お遊戯会

 
 



→幼児部 →ゆりぐみ  
 
 
11月号

 様々な色の落ち葉が舞い落ち、秋も深まる頃となりました。子どもたちはそれを嬉しそうに集めたり、ちぎったりして、それぞれの遊びを楽しんでいます。朝夕は寒さを感じるほど冷えることもあり、日中との温度差が大きい季節でもあります。風邪をひくなど体調を崩しやすい季節なので、十分注意しましょう。

−10月の子どもたちの様子−
<1才児グループ>
 10月より部屋の移動があり、前より広くなり子どもたちは嬉しいようで、あそびやお絵描き、体操などのびのびと過ごしています。トイレが部屋のすぐ横になり、登園後や給食・おやつなどの前にトイレに行っています。排泄はまだですが、まずは場所やトイレに座ることに慣れることから始めます。保育士が「トイレに行くよ」と声をかけると、トイレの前に行き、自分でズボンを脱いで行くようになりました。また給食後などは自分でロッカーから服やズボンを選び出して着ている1才児さんです。、
<0才児グループ>
 新しい部屋に新しいお友だちが増え、大きく環境が変わる中で、新しいお友だちが泣いていると、在園児のお友だちが“どうしたの?”と優しく頭をヨシヨシしたり、おもちゃを持ってきてくれます。また、柵戸に入って1才児さんが遊ぶ姿をのぞいて見ていると、1才児さんが気づき、向かい合って手を振ったり、「おーい」と会話をしています。

今月のねらい 『精進努力』(しょうじんどりょく)〜最後までやり遂げよう〜  日々の生活の中で、お友だちが頑張ってズボンや服を着ようとしているのを見て“自分もしてみよう”と挑戦する1才児さん。なかなか頭が出ない、足が出ない時でも、一生懸命に頑張っています。あきらめず、“自分でできた”という気持ち、達成感を大切にし、子どもたちの次の自信に繋げていきたいと思います。


★今月の保育

●散歩 大きいのの様、僧堂前、今宮神社など

●室内あそび シール貼り、クレパス画、マットのお山や平均台トンネルなどの運動あそび

●うた ♪まつぼっくり♪どんぐりころころ♪やきいもグーチーパー
♪キラキラ星(お遊戯会に向けて歌や踊りに楽しく取り組んでいます。もみじ組は星の精で出演します)

●行事  7日(火):乳児検診
18日(土):成道会お遊戯会