天候不順のうえ、手足口病や発熱の子も多く、気を抜けない夏でした。
秋口は夏の疲れが出やすいです。
食事休養に気をつけ、規則正しい生活をして、
運動会、遠足と続く楽しい行事を迎えましょう。


『報恩感謝』(ほうおんかんしゃ)〜社会や自然の恵みに感謝しよう〜  人から何かをしてもらった時、私たちは「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えます。
 では、自然に対してはどうでしょうか。
 毎日おいしいご飯が食べられること、服を着ること、家の中で快適に生活できることなど、できることが当たり前になってしまい、感謝をする機会が少ないのではないでしょうか。
 私たちの命は豊かな食物の栄養に支えられて維持され、様々な人の心や力に支えられて成長し、今ここに営まれています。自分を支える様々な縁を一つ一つ見つめ、その重さを感じる。そんな心の営みを報恩感謝と言います。
 周りの人にはもちろん、自然に対しても、「ありがとう」と感謝の気持ちを持てる心を育てていきたいです。


―秋のお彼岸―
 23日は彼岸です。ご先祖様に感謝する日です。玉林院でも本堂で法要を行います。また、保育園園庭では「移動どうぶつ園」を開きます。お知り合いの方もお誘いの上、お越しください。
法 要…11時より
移動どうぶつ園…13時より14時30分まで(保育園園庭)

移動どうぶつ園
9月23日(土・祝)13:00〜14:30 保育園園庭にて
かわいい動物がたくさん来ます。みんな誘って来てくださいね!
*移動どうぶつ園の入場券(家族券)をお配りします。一枚で家族全員が入場できます。
*お知り合いの方を誘われる方はお申し出ください。
*雨天中止です。分かりにくいときは12時〜1時の間に保育園にお問い合わせください。

―地蔵盆 8月23日(水)―
 楽しみにしていた地蔵盆、お天気にも恵まれ、はりきって讃州寺へと向かいました。
 第一部のお参りの時間には、小さな手を合わせてお地蔵さまにお参りし、和尚さまのお話を一生懸命聞いていました。
 第二部はお楽しみの時間。舞楽では鮮やかな衣装としなやかな舞いに目を輝かせていました。出前ちんどんさんのコンサートでは、アコーディオンやちんどん太鼓など珍しい楽器の音色とともに「となりのトトロ」や「山の音楽家」など保育園でもおなじみの歌を手拍子でリズムをとりながら一緒に歌って楽しんでいました。また、地蔵盆恒例の数珠回しでは、たかがみねこども園のお友だちや地域の方々と顔を寄せ合い、少し恥ずかしそうにしながらも、歌に合わせて大きな数珠を隣の人へ送っていました。
 最後になりましたが、お忙しい中参列してくださり、またお提灯もたくさん持ってきていただき、地蔵盆を華やかにしていただきました。ありがとうございました。

―第2回「クールキッズ・ステーション」のご報告―
8月9日(水)玉林院茶室 洞雲庵にて

 ご近所の方や高校生に、お茶室でお茶を飲んでいただきました。年長さんがお運びをし、お客さまと一緒にお茶を飲みました。落ち着いて茶を運び、楽しくいただく園児の姿に感動したようです。
 子どもたちも褒められてとても嬉しそうでした。
(※京都市の要請による、「家族でお出かけ節電キャンペーン」の一環としての行事です)

<これからの行事>
【9月】

 1日(金) おまねき会
年中・年長さんのおじいちゃん、おばあちゃんのご招待日

30日(土) 運動会
雨天の場合は10月2日(月)に行います。その場合、通常保育の中でプログラムを変更して子どもたちだけで行います。応援に来ていただいても結構です。


【10月】

 4日(水) だるま忌
10月5日はだるま禅師が亡くなられた日です。園ではだるまを製作して本堂に飾り、降園時に親子でお参りしていただきます。

 6日(金) 幼児部親子遠足

12日(木) 歯科検診

13日(金) 内科検診(午後)


【11月】

18日(土) 成道会お遊戯会
(八瀬野外保育センターにて)


−おあそび会 第2、第4水曜日−
 就園前のお子さまがのびのび遊んでいただける場として、「おあそび会」を開いています。親子でご参加ください。参加ご希望の方は園までお申し込みください。事前予約制で、先着10組まで給食も用意しています。
9月13日(水)おもちゃライブラリーで遊ぼう
9月27日(水)おさんぽ